言うこときかないと見捨てるぞ!って言われた気がする・・(無意識の自分がみえるシリーズ⑦)

ある日、夫に「早く寝なさい」と真剣に言われました。

RYC®認定講師の かなやまなほこ です。

 

「7時間半は寝なくてはいけない!」と。

朝5時半に起きる私は、逆算すると・・・10時には寝ないといけません。

子供か?笑

 

いつになく真面目な顔で、言うことをきかないともう見捨てるぞ!

とでも言いたげな雰囲気でした。(7時間近くは寝てるのに・・)

 

 

こりゃ困った。

時間が足りなくて仕事ができないじゃん!と思った私は

ちょっとワークをやってみました。 

 

糸(意図)の法則

 

これは振り子の原理をアレンジして創られた

RYC®オリジナルの法則です。

 

世の中には、たくさんの人が存在しています。

その中で出会った人は、なんらかの意味がある。 

 

 

大切な相手なら、ご縁と思えますが

嫌いな相手や嫌な気分になってしまう相手も

実は、何か大切なことに気付くための

必要な出会いなのです。

 

同じ支点につながり、

同じ糸の長さ、同じ重さの振り子は

必ず真ん中で当たります。

 

同じ意図を持った私たちも

まるで振り子のように

誰かを出会っています。

 

 

仲良しさんなら

ピタッとくっつくようなイメージですが

嫌な気分になる相手とは

衝突しているようなイメージです。

 

 

カチン!とぶつかり合って

跳ね返ってしまいます。

 

f:id:ryc-method:20170604152018j:plain

 (RYCテキストより抜粋)

 

このワークは、

相手に対して嫌な感情を味わったとき

「相手をどう見ているのか?どう見えるのか?」

を頼りにして

「自分の状態を知る」

法則です。

 

 

人間関係に悩んだとき、

この法則を使うことで

自分自身が何を我慢しているのか?

そして

どのようにすればいいのか?

が見えてきます。

 

 

 

今回は

相手に対して嫌な面を書き出した

無意識の自分が見えるシリーズ①とはちょっと違って

相手に言われている気がして

しんどいとき、嫌だなと感じたときのパターンです。

 

 

ワークをやってみよう

 

① 相手に要求されたと感じたことを書き出します

 

 

夫が早く寝ろと言った!

言うこと聞かないともう見放すぞ!と

言われた気がした。

 

 

② 私の気持ち

・え~そんな早く寝たら仕事する時間ないじゃん。

・睡眠時間を削って頑張ってるのに。

・私に自由な時間を持つなってこと??

 

といろいろ不満が出てきます。

ワークの書き込みには関係なくても

きちんと浮かび上がってきた不満はキャッチしてあげてくださいね。

 

 

ワークをしてもあまり効果がでないと感じるときは

思考だけで終えてしまっているときです。

自分の中から生まれる自然な感情を受け止めることが

とても大切です。

 

 

③ 要求されているように感じた言葉を反転します

 

 

言うこときかないともう見放すぞ

きちんと言うとおりにすると楽ちんだよ

 

早く寝ろ

健康になるよ

 

 

これは、

潜在意識で

自分が自分に要求していることを

相手に要求されているように感じている言葉たちです。

 

 

「楽ちんになること・健康になること」を

私は顕在意識では

受け入れていない!ということです。

 

 

自分に許可していないことが見えてくる

 

 

不思議ですよね?

普通なら、楽になることや健康になることを

OKするはずなのに

無意識では受け入れていないのです。

 

 

つまり、自分が自覚しているのは

頑張らないといけない!

無理しないといけない!

楽になるなんて許してはいけない!

と、私は私自身に課していたのです。

 

 

疲れるわ~そりゃ。笑

 

 

潜在意識では

自分自身に

やさしいメッセージを与えてくれています。

それが

「相手に要求されているように感じている」ことなのです。

 

 

私は潜在的

楽になること、健康になることを

求めています。

 

 

そして、これは

結果的に

仕事のパフォーマンスが上がるということ。

きちんと睡眠をとり、健康な生活をすることで

潜在的な才能を発揮することができます。

 

 

時間をかければ良い仕事ができるわけではない。

無理をして頑張れば良い結果が出るわけではない。

 

 

そんなことを

私は私に気付かせてくれていたのです。

 

 

実際に7時間半寝るようにしてみました。

これはこれは、

身体がとても楽で、

仕事の効率も良くなって行ったのです。

 

 

あとは、時間の使い方を上手くするだけ。

より一層、大切に1日を過ごすようになりました。

 

 

他人が言っていると感じることは

自分が自分に要求していること。

 

 

しかし、

相手から感じた言葉のままでは

なかなか私たちの頭は

受け取ることができないものです。

 

 

だから、反転して

受け取りやすい言葉にしてあげます。

反転する理由は、投影の仕組みが関わっており 

 RYC®初級講座にて、細かく丁寧に解説しています。

 

 

誰かの態度や

言われた言葉から

何かを要求されているような気になって

しんどくなったときは

このワークをしてみてください。

 

f:id:ryc-method:20170604152018j:plain 

糸(意図)の法則のもう一つのパターンは

こちらの記事で説明しています。

参考にしてください。

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

 

 RYC®認定講師 かなやまなほこ

http://ameblo.jp/appreciate0728/

  

 その他の「無意識の自分がみえるシリーズ」

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

 

Copyright © 2017 RYCメソッド All rights reserved.