自由を強く求めているときは、あなたを表現することを遠慮している

Aさんという

とても元気でパワフルな人が居て

 

私は

Aさんって、自由な人で良いな、

どんな状況でも、自分自身で居られるなんて心地良いだろうな

と思っていたのですが

  

Aさんは

他の人たちに疎ましがられていました。

 

どうして私たちが合わせなくちゃいけないの?

と、嫌がられていたのです。

 

 

その人たちにとっては

Aさんの自由さは

自分勝手というイメージだったのです。

その気持ちもよく理解できました。

 

それらの現実を見ている私が無意識に信じていることが

そこから見えてきます。

 

 

真逆な解釈も無意識に持っている

 

 

自由であることを心地いいと思っているけれど

それは人に嫌われてしまうという危険もあるということです。

 

f:id:ryc-method:20180630122220j:plain

 

 

このように、

一つのキーワードに対して

真逆のイメージを無意識に持ってることが分かります。

 

 

f:id:ryc-method:20180630122303j:plain

 

のびのびが良いな♪と

思っていても

無意識に

人に嫌われないように、酷い人間にならないように

自分勝手な性質を抑圧していると

 

自由というニュートラルな性質そのものを

受け入れることができません。

 

 

f:id:ryc-method:20180630122401j:plain

 

f:id:ryc-method:20180630122424j:plain

 

 

本来、誰もが

周りに関係なく自分自身で居られるような自由な存在ですが

 

いつしか

あるがままの自分ではいけないと思い込み

 

嫌われないように、

人に合わせることが良いという価値観を持つことで

自分を守ってきたのです。

 

 

求めているのに無意識では避けていること

 

 

頭では、こうしたい!と思っていても

無意識では受け入れたくないと信じています。

 

 

一つのニュートラルな性質を

違う視点から眺めたとき

矛盾しているような解釈を持っているからです。

 

 

例えば、

繊細という性質に対して

優しいことは良いけれど、弱いのはダメとか。

 

パワフルという性質に対して

強いことは良いけれど、支配はダメとか。

 

 

自分にとって

ポジティブな解釈は受け入れたいけれど

ネガティブな解釈は受け入れたくないのです。

  

  

しかし、それはもともと

一つの性質を違う視点から眺めることで生まれた

単なる解釈の違いです。

 

 

片方だけを受け入れようとすれば、

その性質の本質は受け入れることができません。

 

 

Aさんは自由でのびのびして良いけれど

それを批判している人たちが居る

という逆の立場の景色が見えることで

 

私の中にある

矛盾した解釈に気付くきっかけとなったのです。

 

 

良い悪いとこだわっているのは解釈 

 

 

自由である不自由であるという解釈そのものが

意味のないものであるという

私が持っている小さなこだわりを

教えてくれました。

 

 

もうその古くてちっさなこだわりを捨てようよ♪

と言われているかのようです。

 

 

 

のびのびと過ごすことを強く求めれば

無意識は

自分勝手で嫌われてしまう不安にフォーカスしています。

 

 

ネガティブな解釈である

自分勝手という性質を受け入れたとき

求めていた自由な世界が手に入るのです。

なぜなら、それは

解釈の違いに過ぎないからです。

  

 

本当の自由とは

 

 

一見、不自由な世界でも

自分自身で居られることができれば

それは、自由な世界です。

 

f:id:ryc-method:20180630130618j:plain

 

不自由を避けて何かを選択していれば

未来の可能性は狭くなるでしょう。

 

 

自分勝手はいけないと、 

相手や、その場の空気に合わせてしまい

自分を表現できないことで

不自由を感じていたのなら

 

不自由に感じる要因は

場所や相手の存在という現実世界に

あるのではなく

 

自分の無意識の中、

勘違いした思い込みにあった!

ということです。

 

 

 

日々、私たちが目にしている現実は

いろんなことを気付かせてくれています。

 

 

私の場合、最近

周りに合わせて、大人し過ぎたので

 

本来のあなたを表現してる?

遠慮してない?

と、メッセージがやってきました。笑

 

 

 

無意識からのメッセージをキャッチするには

RYCメソッド初級講座でお伝えしているワークが

とても分かりやすいです。

 

 

 

基本中の基本! 

たった1日で、潜在意識の基本的な知識を得ることができます。

 
7月14日(大阪:さはら ゆき)
7月15日(東京:岡本たみえ)
7月22日(大阪:三輪智美)
7月22日(名古屋:かなやまなほこ)
7月28日(東京:東山知帆里)
7月28日(金沢:川守さくら)
8月11日(福岡:みねした三保)

  

潜在意識をデザインして理想とする世界をプランニングしましょう!

7月15日(日)大阪
8月 5日(日)福岡
8月19日(日)名古屋

 

1,000名を超える方が購読中です。

ご登録いただくと、自動でメールマガジンもお届けします。

 

 RYC認定講師 かなやまなほこ

http://ameblo.jp/appreciate0728/

 

 

Copyright © 2017 RYCメソッド All rights reserved.