私がしたいから、そうする! 内的基準で生きるということ

すごく行きたいところが

高額なものだったから・・・

予定が合わなかったから・・・

行けなかった。

 

すごく行きたかったから、

全くお金のめどが立たなかったけど・・・

行けそうなスケジュールじゃなかったけど・・・

行ってみた。

 

どちらも経験があります。 

 

 

後者の方は、

その当時の私では想像もつかないような

思いがけない未来に繋がりました。 

 

この二つの違いはなんでしょうか?

 

  

できるかできないか?で選ぶときは、過去に意識が向いている

 

 

何かをやろうとしたときに

そんなこと無理だし、と

諦めることもあるでしょう。

 

 

行動を起こすときに、

出来るか出来ないかで判断することがあります。

 

 

出来るか出来ないかで考えるときは

過去の記憶から

今の自分の力を測るので

 

そこには、

無意識に持っている

表面的なセルフイメージや

恐れの回避から生まれた価値観などが

働き始めます。

 

 

そのため、

ちょっと無理そうなことだと

いや・・・できないかも、というイメージが浮かび

  

楽そうなことなら

これならできそうかも、と感じ

 

 

できそうなことなら選択し

出来なさそうなことなら、避けて通ったりします。

 

f:id:ryc-method:20180809180853j:plain

 

 

どっちにしろ、

出来るか出来ないか?で測ると

 

過去の体験からし

情報は浮かんでこないので

 

今まで以上の力を発揮するような体験には

繋がっていかないでしょう。

 

 

理由を「私がしたいから」で決めてみよう

 

 

どんなことの中にも

 

やりたいかやりたくないか?を

見つけ出すことが大切です。

 

  

いやー、仕方ないからやってるのよ!

という意見が出そうですが

 

 

私たちは必ず

何かしらのメリットがないと

その行為を取り組んでいません。

 

 

お金のために働いているの!

と思っていても、

そこには、

家族みんなで幸せに生きるために働く

という想いがあるから

頑張っているのかもしれません。

 

 

叱られたくないからやっているの!

と思っていても、

自分が気持ちよくいたいから

相手の言うことを聞いている

のかもしれません。

 

 

まずは、これらのメリットに気が付くことが大切。

 

  

仕方なくやらされている

という状態から

 

どんな小さなメリットであろうとも

 

自分にとってメリットがあるからやっている

という状態に

意識を変えることで

 

無意識の状態が変わります。

 

 

いつもやってる基準を変えてみると

 

 

お金がない、能力がない、叱られたくないから

仕方なくやっている

ではなく

 

これがやりたいから、好きだから、

やっている、

と理由を変えるのです。

 

これは、

外側の影響をベースに生きているか

自分の気持ちがベースとなるか?

の違いです。

 

 

初めはとても違和感を感じて

無理やり言い聞かせている風かもしれませんが

  

これが当たり前になれば(習慣化すれば)

 

潜在意識は常に

自分のメリットを探し始めるようになるでしょう。

  

 

お金がないから○○を選択する

ということが常に習慣化していれば

潜在意識は、

お金がないという情報を重要であると判断し

それを顕在化しやすくしてくれます。

 

つまり、

あ~、またお金がないから諦めた・・・

という現実に感じることが多くなるでしょう。

 

 

f:id:ryc-method:20180809181413j:plain

 

 

お金があるから、できる

お金がないから、できない

どちらが習慣化していても

選択する基準のときに、

お金があるかないか?に意識が向くことは同じです。

 

 

なので、

違う理由(メリット)を見つけ出し

人との出会いが好きだから働いている、とか

好みじゃないから買わない、とか

 

何かのせいを基準にするのではなく

自分がどう思ったか?を基準にすることで

 

その基準を顕在化しやすくなっていきます。

 

 

あれのせいで仕方なく、これがないから諦めよう、という

外的基準で生きるか?

 

私がそうしたいから、そうする!という

内的基準で生きるか?

  

f:id:ryc-method:20180809180742j:plain

 

どちらを常に基準にしているかによって

投影された現実も変わります。

無意識に採用している基準を 見直してみてくださいね。

 

 

 

 

 

基本中の基本! 

たった1日で、潜在意識の基本的な知識を得ることができます。

 
8月11日(福岡:みねした三保)
8月12日(東京:岡本たみえ)
8月18日(金沢:川守さくら)
8月19日(大阪:さはら ゆき)
8月25日(東京:東山知帆里)
8月26日(名古屋:かなやまなほこ)
9月20日(大阪:三輪智美:定員4名)
9月29日(金沢:川守さくら)

 

 

私たちには、生まれてくるときに決めてきた「確信」があります。

潜在意識をデザインして理想とする世界をプランニングしましょう!


8月19日(日)名古屋 ラストです!!

  

 

1,000名を超える方が購読中です。

ご登録いただくと、自動でメールマガジンもお届けします。

 

 

 RYC認定講師 かなやまなほこ

http://ameblo.jp/appreciate0728/

 

 

Copyright © 2017 RYCメソッド All rights reserved.