気づくことは怖いことかもしれない、でも・・・【認定講師紹介】

 

「気づいてしまったら、やらなきゃいけなくなる」

 

だから、無意識に自分の本音を抑えたり、

気づかないフリをしたり、

 

他のもので誤魔化したりしてしまう、

ということもあります。

 

 

勇気を出してやっても、

人から批判されるかもしれない

誰にも理解してもらえないかもしれない

それは確かに恐いことですよね。

 

 

ですが、それを繰り返しているうちは

まだ、「自分の人生に責任を持つのが怖い」のかもしれません。

 

 

その恐れを持ったままでも一歩を踏み出せるように、

共に学ぶ仲間と共鳴しながら成長していってほしいと願っています。

 

もちろん、講座中は、私もしっかりとサポートさせていただきます。

 

----------------------------------------------------------------------------

 

そう、語るのは認定講師の東山知帆里さん

 

f:id:ryc-method:20171101161442j:plain

 

安定した講義力をもち、参加する全ての方が気持ちよくコアを学ぶ環境をつくることに長けた講師のひとりです。

 

自身の体験談を通して、コアで生きることのヒントをたくさんお伝えしています。

 

上級講座は講師がそれぞれカリキュラムや日時を組んで開催します。

講師の思いが詰まった内容・・・今回、彼女の上級講座は、どんな思いが詰まっているのでしょうか?

 

東山からのコメント 
RYC®メソッドを学ぶ前の私は、自己否定が強く「何かを得れば自分は変われる」そう思い込んで色々な学びを繰り返していました。でも、表面的な変化はあってもそれに満足することが出来ませんでした。それは、本当の自分のことが解らず「どうせ私の人生、こんなもの」と諦めていたからです。
このメソッドを学んでいる中で、見ないようにしていた自分や、許せない自分に出会うこともあり、その時は一時的に苦しくなることもありましたが、そこから抜け出して自分のコアに触れることが出来るメソッドなので、どんどん自分の純度が上がりました。
そして、過去の出来事も見たくなかった自分も許せるようになり、純粋な自分を表現することや、やりたいことをやる許可が出せるようにもなり、仕事も人間関係も過去の自分からは想像も出来ないぐらい好転しました。

私たちは、理解できる知性と許せる強さがあります。それらは「何があっても大丈夫」と思える絶対的な安心感と無条件の信頼を育んでくれます。そこそこの満足で諦めたり妥協したりする人生ではなく、もっと世界と繋がって、もっと人生を面白がり、もっと自分の素晴らしさに気づいて欲しい。「こんな自分もいるんだ」「こんなことも出来るんだ」と可能性を広げ、生きることを楽しんで欲しい。

潜在意識を学ぶことで、人生がガラリと変わる経験をされる方もいらっしゃいます。
大切な大切な自分自身に、あらゆる角度から光を当ててあげられるようになるために、ぜひ上級講座を学びにいらしてください。

 

東京で開催される、2018年最後の上級講座です。上級だからといって・・・実は初級講座を受講されていなくても大丈夫なんです。

 

テキストと動画がセットでついてきますので、ご自身で基礎的なところを学ぶことができます!

 

 

上級講座プログラム
土曜日開催と、平日開催があります。

 

1回目 10月20日(土)

1回目 11月 1日(木)


・潜在意識の基本的な仕組み

・前提や思い込みや信念、記憶の関係性

・コアに戻る、自分の本質にたどり着くとは

・感情の生まれる仕組み

・意識と思考の違いを理解する

 

 

2回目 11月17日(土)

2回目 11月29日(木)


・コアノート実践

・自分の本音にたどり着く

・自分だけのメソッド(パワーの種類、使い方)に気づく

・自分のコアから創造する

・価値観のクリアリング

・すべての価値観、自分にOKを出す

・無意識の反応から前提を見つける

 

 

3回目 12月15日(土)

3回目 12月20日(木)


・意識の可動域、自由度を増やす練習

・思考を止め、心を開き、相手にも開いてもらう練習

・本質的な答えに導かれ、相手も導く練習

 

*内容は状況により変更する場合がございます。

 

 

 

詳細&お申し込みはこちら

 

 

Copyright © 2017 RYCメソッド All rights reserved.