嫌な人に出会ったら!?ネガティブな感情を使って自分をクリアリング(無意識の自分がみえるシリーズ③)

RYC®認定講師の

かなやまなほこ です。

  

私は、目力の強い

自撮り写真の投稿を見るのが苦手です。笑

 

  

どう?!

私、どう?!

すごいでしょ?!

見てみて!!

と言っているかのようで・・・。( ̄▽ ̄)

  

エネルギーが強いのは見てわかりますが、

そのパワーがぐぐぐっとこちらに刺さってくるようで

しんどくなってシャッターを閉めたくなるようなイメージです。笑

 

そんなにイライラするわけじゃないけど

いつも感じるこの感覚。

どうしてかな?とひも解いてみると面白いことがわかりそうです。

 

 

 

そんなとき、

RYC®初級講座でもお伝えしている

ワークをやってみます。

 

 

 

 

人間関係に効果的な糸(意図)の法則

f:id:ryc-method:20170604152018j:plain

  

出会う人は、偶然ではなく

なんらかの意味があり

潜在的に抱いている自分の性質を見せてくれています。

 

 

糸(意図)の法則では、

それを物理の法則でもある

振り子の原理を応用して

分からない自分の状態を探っていきます。 

 

 

(振り子の原理を使う理由や、細かい説明はここでは省きます。

RYC®初級講座にて解説していますので、そちらに参加してください。)

 

  

 

① 私が相手に感じる感覚を言葉にしてみます。

 

 

テンションが高くてしんどい。

見て見て!と主張している感じがする。

子供のようなわがままなイメージ。

自分大好きでしょ?

 

 

というとても意地悪な言葉が並びます。笑

 

 

相手が本当はどんな人物なのか?は

この際、どうでもいいのが

このワークの楽しいところ!

 

 

今、自分が感じている

偏見いっぱいの感情で

このワークは進めていくことが大切です。

 

悪く書き出せば出すほど、おもしろい結果が見えてきます。

 

 

潜在意識の仕組みで言うと、

相手の表面に見える性質は

自分の気付いていない部分を

何かを教えてくれています。

 

 

それでは、自分の性質を探っていきましょう~!

 

 

② 先ほど①で出てきた、

めっちゃ偏った思い込みの言葉たちを変換させていきます♪

 

 

テンションが高くてしんどい。

見てみてと主張している感じがする。

子供のようなわがままなイメージ。

自分大好きでしょ?

 

↓ ↓ ↓

 

(良い意味で言うと・・・)

パワーが溢れている

天真爛漫

素直な性質

自信満々

 

 

と、

ポジティブな言葉に置き換えていきます。

 

 

出てきた言葉は何を意味している?

 

②で出てきた言葉は、

抑えている自分の性質の一部だったり、

出したら嫌われる、叱られると思い込んで

我慢している部分だったりします。

 

 

気付かない自分の抑圧している性質を

相手に抱く感情を通して

見つけ出していくことができるのが

このワークのすごいところです。

 

 

私は何を我慢してきたのでしょうか?

 

 

・パワーが溢れている

冷静で落ち着いた性質の私は、いつもクールに振る舞うことが多いです。

熱い想いをちょっと隠したまま、

さりげなく振る舞うことが格好いい♡と

思い込んでいるところがあります。笑

 

子供のころ、あまりの熱い想いを自分でも持て余し、

パワーを下げることが大変だった記憶があります。

大人になって、無意識に抑えていたんですね。

 

 

・素直、天真爛漫

素直に気持ちを伝えるのが下手で、

甘えることはいけないことだ!と

我慢してきました。

喜びすらも、上手く表現できないときがあります。

 

 

・自信がある

自信があるなんてバレてしまったら!?

周りの期待が高まり過ぎて、

それに応えられない自分がダメな奴だと思われるます。

「なんだできないじゃん!」と言われたくなくて

自信なんてないです~♪と、ごまかしているのですね。

 

 

アイタタタ。( ̄▽ ̄)

という事実が出てきてしまいました。

 

 

我慢してきたことをもう受け入れて良いよ

 

 

今まで抑えてきた性質は

子供のころに守ってきた大切な価値観です。

 

 

大人になった今、もう古くていらないかもね?と

考えるきっかけを

現実は教えてくれています。

 

 

素直って良いよ。

わがままって可愛いよ。

元気いっぱいテンション上げても恥ずかしくないよ。

 

と、気付かせてくれています。

 

 

もう我慢しなくて良い。

 

 

抑圧してきた性質を

もっと外に出していくことで

軽やかに生きていくことができます。

 

 

素直にいやだーって言う。

テンション上がったらそのまま表現してみる。

欲しい、食べたい、行きたいって、きちんと気持ちを伝える。

こんなことが私の課題としてわかりました。

 

 

「それもあなたでしょ?」

「他の誰かを見習って違う人になろうとしなくても良いんだよ。」

そんな風に語り掛けてくれているような

糸(意図)の法則ワーク。

 

 

嫌だなと感じる人間関係が

いつのまにか

やさしく語りかけてくれているように感じます。

 

 

現実はいつも愛がいっぱい詰まっています。

 

 

 

RYC®初級講座でお伝えしている

投影のワークは他にもあります。

全国で開催していますので、体験してみてください。

ryc-method.hatenadiary.jp

 

その他の「無意識の自分がみえるシリーズ」 

ryc-method.hatenadiary.jp

ryc-method.hatenadiary.jp

 

RYC®認定講師 かなやまなほこ

http://ameblo.jp/appreciate0728/

 

 

 

Copyright © 2017 RYCメソッド All rights reserved.