家族・子育て・人間関係

今、私はどんな解釈を加えているだろう?と、自分に戻ってみる

誤解されると、モヤモヤした気分になりますね。 どうにかして相手に一生懸命、真実を伝えようと努力するものです。 そうすることで、お互いの気持ちが理解し合えて 良い関係性が築かれていくと思うからです。 私自身は、子供のころから、友人に誤解されても…

どうして私の想いを分かってくれないの!!と、苦しい思いを抱いたときは

自分の言っていることが相手に上手く伝わらないときや 分かってもらえてないなと感じるときありますね。 自分の感覚とズレた捉え方をされると、もっと正確に伝えたくなって 説明を重ねていくものです。 どれだけ説明しても伝わらない、どうして分かってくれ…

思い込みって無くさないとダメなの?

思い込みは無くした方がいいと思いますか? 「わたし思い込みがあるので…」と言うと ちょっとネガティブなイメージが浮かぶこともあるかもしれませんね。 わたし達は普段、様々な思い込みを持って生きています。 思い込みは価値観と関係が深い 価値観はネガ…

子供にどう接したらいいのか分からない! 解決しようとするほど問題が生じる理由

子供との関係性で思い悩んでいる親は多いでしょう。 大事な子が苦しんでいると思ったら、 そりゃ、最大限に親として力になってやりたいと思うのは当たり前です。 しかし、その心配が大きくなり過ぎたとき その問題は、相手のモノではなく自分の問題となって…

他者依存から抜ける方法

RYCメソッド創始者 秦由佳の過去記事です!^^^^^^^^^^ うまくいかない、と思っているときの罠? で、他者に依存しない幸せを!という記事を書きましたが これ、分かっていても難しいんですよね。だから、色々な例をあげて、その他者依存の気持ちをゆるめる方…

あんなに心配だったのに! 子供の様子がガラッと変わってみえてくる

先日の娘とのやり取りです。 最近思春期を迎えたためか、小さい時は甘えん坊だった娘も、 小学校を卒業してからなんだか口調がツンケンして、 自分の思ったことを口にしなくなってきています。 少し寂しい気持ちと、仕方がないから見守っていこう という思い…

恋愛・パートナーシップの問題を潜在意識から解説!?その基本とは・・・?

RYCメソッド開発者 秦由佳の過去記事からの抜粋です。 ~~~~~~~~~ さてさて、先日、パートナーシップのご質問を受け付けたのですが、それに少しずつ答えていこうと思います。・・・が!みなさんの個人的なケースをみていく前に、まず、とってもとっ…

パートナーあるある、「わたしはこんなに頑張っているのに!」

RYC®認定講師の 川守さくら です。 結婚して、夫というパートナーがいる生活をしていると 「パートナーは自分を映す鏡」とはよく聞く言葉なのですが、 こっちがイライラしていると、相手もイライラするなど シンプルな反応も含めて 「まさにそうだ!」という…

本当に嫌なのは何? 「あれやって」と言われただけなのにイラっとする

RYC認定講師の かなやまなほこ です。 体調の悪いパートナーが あれやって、これとって、と いろんなことを言ってくるので 甲斐甲斐しく介抱していた優しい私もイラっとしてきました。笑 イラっとできるということは 症状が少し改善の兆しを見せているという…

どう言えば手伝ってくれるの? 伝わるという潜在意識の仕組み

RYC認定講師の かなやまなほこ です。 仕事でも、パートナーに対しても もっとこうして欲しいなと思うとき、ありますよね。 相手に「やってよ!」と言ったところで 相手は自分の思ったようには動いてくれないことがほとんどです。 仕事などで 相手に分かりや…

私が言わないで誰が言ってあげられるの?! 子供に変わって欲しいと思うとき

RYC®認定講師の 川守さくら です。 娘2人の子育てママです。 子どもを見ていると ついつい心配で、 「ああしたらいいのに!」 「こうしておけばいいのに!」 と先回りして言いたくなることがあります。 子どもに「変わって欲しい」と思うとき 相手に変わっ…

子供のしつけって、どうしたらいいの?

RYC®認定講師の 川守さくら です。 娘2人の子育てママです。 子育てでこんな風に悩みませんか? 「どう、しつけたらいいんだろう?」 現代の日本でも、しつけが悪いと即「親の顔が見たい!」と言われるような風潮を 私は、まだまだ根強く感じます。 「しつ…

「この子がいなければ!」 現実化して欲しくないイメージを抱いてしまうとき

RYC®認定講師の 川守さくら です。 娘2人の子育てママです。 子育てって大変ですよね! 今までは自分や夫だけでよかったのに、 子どもにフォーカスしていく生活に なってしまいます。 子育ては、たくさんの本音が隠れている 『この子がいなければ』という気…

ダメな母親か、善い母親か

認定講師の東山知帆里です。 受験生を持つお母さんは、色々と気を揉む時期かもしれませんね。 「親が心配しても仕方ないから、気にしない」 「人生には必要なことしか起こらないから、大丈夫」 そんな風に大らかな気持ちでいられたら良いのですが、ヤキモキ…

親と見えないへその緒、切れてますか?

ファウンダーの 秦由佳です。 今日は、過去のメルマガから抜粋しました。 わたしは昔、お父さんが大嫌いでした。 お母さんも、あまり好きじゃなかったかな。 あの人達はわたしを置いていったし、 わたしをいつも邪魔だと思っているに違いないと思っていたし…

「イライラ」から「ニコニコ」に! 育児の大変さが楽になりました

こんにちは。 RYC®認定講師の 岡本たみえ です。 育児はとっても大変!! と言うけれど はて・・・ 具体的には何が大変なんだろうか?と ふと気になりました。 というのも、うちにはやんちゃな5歳の娘がいて 常にあちこち動き回り 興味があるものを勝手に引…

Copyright © 2017 RYCメソッド All rights reserved.