参加者を集めたい! 引き寄せの法則からみえるホントの願望(無意識の自分がみえるシリーズ⑤)

初めて講座を開催します!

お話し会をします!

という方に相談されることがあります。

そのとき大きな悩みとなるのが集客ですね。(≧∇≦)

 

RYC®認定講師の

かなやまなほこ です。

  

講座をしたい!、お話し会したい!

だから、やろうと決めたはずなのに

参加者を集めることが目的になって

自分を見失ってしまうこともあるでしょう。

 

 

願望って願えば叶うんじゃないの?

潜在意識を使えば上手く行くんでしょ?

と、引き寄せの法則

そんな風に理解している方も多いかもしれません。

 

 

 

何かを望んでいるとき

そこに執着することで

「ない」を無意識に感じています。

 

 

「ない」から得たい。

当たり前の感覚ですよね。

 

 

しかし、

潜在意識の仕組みでいうと

「ない」にフォーカスすることは

届けているイメージがそもそも間違っていることとなります。

 

 

潜在意識に届けたイメージが

いろんな情報を顕在化させてくれ

私たちはその通りに動いていけば

結果的に得られる状態になっていく。

それが、

潜在意識の自動化システムです。

 

 

なのに

どうして叶えにくいのか?

 

 

そこには

願望だと思っているものと、

無意識に求めているものの

ギャップがあるからです。

 

 

そこを見つけていくことで

叶えたいと思っていたもの自体が

いつのまにか叶っていた・・・

執着しなくなっていた・・・

という現象が起きます。

 

 

引き寄せのワークを通して

体験してみてください。

 

 

 

 

 

①願望を書き出す

 

 今(願いが叶っていない状態)から

未来(願いが叶った状態)になるまでに

どんなことをクリアしたら叶うだろうか?

というのを

思いつくまま書き出します。

 

例)

『開催する講座で参加者を集めたい!』

 

 

 

②この条件をクリアしたら叶うだろうな~と思うことを書き出す

 

開催する講座に参加者を集めたいと思ったとき

 

f:id:ryc-method:20170628152934j:plain

このような条件をクリアしたら叶うだろうな~♪

ということを書き出していきます。

 

 

これらは、

未来の叶った状態を遠ざけている要因であり、

何か願望を抱いたとき無意識に付けている条件です。

 

 

③一度、書き出した条件を客観的にみつめてみる

 

 

この中には、これホントに思ってる??

というようなものもありますので

書き出した後、一度客観的に見てみると良いですね。

 

 

人にシェアを頼む、という項目が

実はあまり思っていません。笑

見た目の方が問題なのかっ!

と自分に突っ込みたくなりますが。

 

 

④次にこれらの条件をクリアできていない自分を見ていきます

 

これらの条件をクリアできていない自分って

どんな自分か?というのを見ていきます。

 

 

「メルマガを作る」をクリアしていない自分は?

➡コツコツと続けられない忍耐力のない自分

 

 

「もうちょっと見た目を気にする」をクリアしていない自分は?

➡たいして変わらないよね・・とか、自信がない自分

 

 

「どんな内容か分かりやすく伝える」をクリアしていない自分は?

➡整理整頓が苦手、努力できない自分

 

というのが出てきます。

 

 

潜在化していた自分の性質が出てきます。

 

これらは無意識に

ダメだと思ってきた自分です。

 

 

⑤本当の願望は何か?

 

 

本当の願望は、

設定した未来の「集客」ではなく

これらダメだと思ってきた

自分自身を受け入れてOKを出していくことなのです。

 

 

コツコツできなくて~、

自分を見せる自信がなくて~、

努力が苦手な~、

自分自身をOK♡と認めてあげること。

それが

本当の願望です。

 

 

これらをOKできたとき

設定した願望がどうでもよくなったり、

今のままの自分で叶う状態になったりします。

 

 

自信がなくても良いよね、

努力できなくても良いよね、

ダメな自分でも良いよね~。

 

⑥抑圧してきた自分の性質を受け入れたあげたいだけ

 

 

私たちは、ダメだと思い込んでいる自分の性質を

そのまま受け入れてあげたいだけなのです。

 

 

コツコツしているところも、

努力家なところも、

自信があるところも、

実は持っていますが、

自分では「ない」と思い込んでいて

それらを否定しています。

 

 

無意識にダメだと思い込んだ性質を

受け入れるために

何か未来へ願望を設定して

ひとつひとつクリアしていこうとしています。

 

 

RYC®メソッドでお伝えしている

引き寄せの法則とは、

 

 

自分の本質を知り、

自分の中にある抑圧や緊張を

解放していくためのツールです。

 

 

願望を見るたびに

×を付けた自分に

潜在的に触れてとてもモヤモヤします。

 

 

だから、

○○したい、○○になりたい!

と思っていても

しんどかったり、できなかったりすることがあるのです。

 

 

今の自分を受け入れられないから得たいと思っている願望。

その中には、たくさんの抑圧が見えてきます。

 

 

本当は何を得たいのか?が見えてくれば

願望に執着することなく

結果的に引き寄せている状態になっていくのですね。

 

 

あなたの設定した願望から

何が見えてきますか?

 

 

一人では難しいこのワークは

全国で開催されています

RYC®初級講座にて体験できます。

ワークで、抑圧してしまった自分自身にOKを出してくださいね♪

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

 その他の「無意識の自分が見えるシリーズ」

ryc-method.hatenadiary.jp

 

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

 

ryc-method.hatenadiary.jp

 

 

 

RYC®認定講師 かなやまなほこ

http://ameblo.jp/appreciate0728/

Copyright © 2017 RYCメソッド All rights reserved.